検索
  • キタハラケンタ

ながく愛されるキャラクターをつくるために



ながく愛され、活躍するキャラクターを作り出すためには、


「何のために存在するキャラクターなのか」


ということを、まずしっかりと定義することが重要です。


何のために、という目的がなく誕生したキャラクターは

生み出したところがゴールとなってしまい、

目的がないため活用されることなく、やがて忘れられていく運命となります。



何のために存在するキャラクターで、キャラクターを通して何を伝えたいか。



この内容はしっかりと詰めておかなくてはいけません。



例えばパン屋さんがキャラクターを作るのであれば、


誠実さをアピールするためなのか、

アットホームな雰囲気を伝えるためなのか、

こだわり素材を使用した高級感を伝えるためなのか、


何を目的にするかによって、その目的に対して効果的なキャラクターが変わってきますので、「何のために」というところを明確にすることはとても大事なことになります。



キャラクターを作る目的を明確にした後、キャラクターのコンセプトを定めます。

コンセプトがしっかりと定まって初めて、実際にキャラクターの形に落とし込んでいきます。


この時、あまりゴチャゴチャとしたキャラクターにすると伝えたい内容が散漫になります。

伝えたい内容を絞ったシンプルなキャラクターの方が、印象が強く人の心に響きます。


またシンプルにすることで、流行に流されず、ながく愛されるキャラクターとなりやすくなります。


たまにゆるキャラで、インパクト重視のぶっ飛んでいるキャラクターを見かけます。

そこにしっかりと戦略があれば良いのですが、そうでない限りはあまりオススメしません。

(ただしそのキャラクターが「キモかわいい」と人気になることもあるので、一概には言えませんが。。)



さて、キャラクターが誕生したら、ここがゴールではなくスタートです。


キャラクターは活用することで徐々に浸透し、効果を発揮します。

最初はなかなか浸透しないかもしれませんが、地道に愛情をもって活用していきましょう。

インスタグラムやツイッターで継続的に発信することも効果的です。


キャラクターを発信していくときは、以下のような使用時のルールをあらかじめ定めておきましょう。


・キャラクターの背景に使用する色

・キャラクターと合わせて使用する書体

・キャラクターがNGな発言


などなど


使用時のルールを定めておくことで、ブレない安定したイメージを伝えることができます。


キャラクターの性格・プロフィールも早めに定めておくと良いでしょう。

こうすることでキャラクターにとってNGな内容がわかりやすくなり、

また身近に存在する感じがして、より愛着が湧いてきます。



以上が、ながく愛されるキャラクターを作り出すためのステップです。


整理すると、


キャラクターを作る目的を明確化する

キャラクターコンセプト設定

コンセプトを元にキャラクターデザイン開始

キャラクターの使用ルールを設定

地道に継続的な発信を行う



ぜひ素敵なキャラクターを生み出してください(^^)



キタハラケンタ

290回の閲覧

Copyright © KENTA KITAHARA All Rights Reserved.

  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • minne_appicon_s
  • icon_10